中里まっち&Studio MATCH(スタジオ まっちボックス)
ちょっと気になるあの人… イラストレーション 雑記帳

わきまえている女性

選択的夫婦別姓に賛成ですか? 反対ですか?
——なんてことよりも、今や「わきまえている女性」の顔になってしまった感のある丸川氏。彼女を筆頭に与党関係の女性がおしなべて「旧姓=別姓」を使っていても、みなさん、とてもわきまえていらっしゃるのに比べて、野党の女性議員の方々が「わきまえてない女性」に見えるところがおもしろい構図です。

さて、反対されていらっしゃる方々は触れられたくないのかもしれませんが、もし、夫婦別姓が認められた場合、確実に婚姻数は増えます。それが認められないが故に結婚に踏み切れないカップルが少なからずいるからです。となると、その分、出生率も自ずと上昇するはず! といいことずくめだと思うのですが、その辺はどうお考えなのでしょう?
また、少子化の時代、女性の一人っ子や姉妹だけの家庭も珍しくありません。そこに夫婦同一姓制度を被せると、結婚相手の姓を優先的にすればするほど反対派の人達が守りたい家系の断絶を避けらないという現実も切実な問題になっています。これらのことからも、すでに夫婦同一姓制度が現状から乖離していると思うのですが、その辺もどうお考えなのでしょう?

過去に固執し、勝手にロマンを重ねて衰退していくのか、現実に即して制度を変更していくのか。この問題は、過去の成功体験をいつまでも引きずって没落していく大企業の姿とダブって見えるんです。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です